2008年8月26日火曜日

答え

酸っぱいとな!? 
ウチも、『明日はカレーだ!』と決めた時は、前の日から冷蔵庫で漬け込んだりしますけどねぇ…。

もしかしたらトマトが酸っぱかったかしら? 熱加えてるから、それは無いのかなぁ?

でも、トマトソース作ると酸っぱい時もあるし。

ヨーグルトの話に戻すと、強いて言えば鍋に入れる前には常温にもどしておいてます。


冷たいままだと、ヨーグルトが分離するかなぁと思って…。


あと、ドロドロに溶かしとく。固まりのままだと、やっぱり分離するから。                              





でも酸っぱさとは関係ないですよね、これって。


                                                                 う~む…、今回はヨーグルトの量が多かったとか!?                                           



今まではどうでした? 

気になるようでしたら、肉だけ入れる方が良いかもね。わざわざ水で洗う必要は無いけれど、肉はヨーグルトで柔らかくなるし、ヨーグルトの量が、『ちょっとした味付け程度』になって、丁度よいかもしれません。

もともと柔らかい肉だったら、わざわざ使う必要も無いくらいですよ~(笑)。                                                     





油の分離は、それほど気にすることないですよ。                                         


煮込み時間が長いのと、油の量が多い分だけ、どうしても多少は浮いてきます。 

鍋のフチの方に浮くくらいなら問題ないと思います。                                                                                 


時々、底から大きくかき混ぜれば良し!!です。焦げ付き防止も兼ねて、私はそうしてます。

あまり気にしてません。                                                              





ただ、とろ火すぎると鍋全体がギトギトに油浮きしてきます(笑)。そんな時は、少し火を強めて加減します。

こればっかは、その場その場で加減するしかないのですよ~っ(汗)。適当に混ぜながら、火加減の調整をしてます。

                                                                    


まぁしかし、最後にひと混ぜしてからサーブすれば良しですよ、大抵は(笑)。                            





鍋の形は、特に気にしたことなかった…。寸胴使ったり、ホウロウの広口使ったり、その時の気分で色々です。



肉じゃがにも、それぞれの家庭の作り方と味があるように、カレーにも色々あります☆
酸っぱいと感じたら、何か甘いものを足してみるのもよいかもしれません。
砂糖も良いけど、みりんもアリです。勿論ハチミツやリンゴも 生クリームも。
ケチャップもアリですよ、甘いからね。
コクを出すのに、ブイヨンではなくてバターも良いです。
何でもアリよ♪

その日に使った野菜や肉の質でも、甘みが多すぎたり少なかったり、色々あると思いますよ~。



あんまり良いアドバイスになってませんね(苦笑)。だって、まだまだ私も試行錯誤しているところなのよ~っ!!  m(_ _)m

何か美味しい隠し味を発見されたら、私にも教えて下さい。 皆様からの情報を、常にお待ちしております。

 (ハルクママ)

1 件のコメント:

たけわか さんのコメント...

よくよく考えると、かなりヨーグルトを入れた気がします。いつもは余りのヨーグルトだったので、ちょっと少なすぎるかな?と思うくらいでしたが、今回は一箱あったので、半分くらいがっつり入れたような気が… トマトは缶だったけど、海外物なのでダブルで酸っぱかったかも…
蜂蜜などで調整すれば良かったんですね。ありがとうございます。マンゴーチャツネとかも作ってみたいなあ。