2010年9月21日火曜日

鶏のヤンニョムジャン焼き


少し余っていた鶏モモとササミです。                                          
鶏肉は適当な大きさに切り分け、フォークなどで穴を開け、塩・胡椒をまぶしておきます。 
                            
醤油 大さじ2 ・ 酒 砂糖 白ゴマ 各小さじ2 ・ ごま油 小さじ1 ・ 粉唐辛子 小さじ1 ・ すりおろしニンニク 1片 ・ 生姜絞り汁 小さじ2分の1 ・ コチュジャン 大さじ2分の1 ・ ブルーベリージャム 大さじ2分の1                                                       
を混ぜてタレを作り、肉とタレをビニール袋に入れて揉んで漬け込みます。一晩漬け込みました。           
グリルで焼いて食べます。                                                    
フルーツジャムを入れると、味わい深くなるそうです。…確かに、そんな気がする。ジャムの種類は何でもいいんじゃない? 因みにオリジナルレシピではアプリコットでした。           



こちらは余ったタレを使って、次の日の旦那の昼飯の準備。私が留守にするのだ。別に放っておいても構わないのだけど、この日は何となくやる気になっていたワタクシ…。               
                                                
牛肉・キノコ類・ニンジン・玉ねぎを、水で薄めたタレで漬け込みます。  
                                                   
「とにかく全部フライパンにぶちまけて炒めればいいから!」と、用意をしながら何度も念を押しておく。出かける前にも言ったような気がする。                

帰ってから感想聞いたら「ああ、旨かったよ」だって。鶏でも牛でも旨いそうです。
                                                                     
                                                                   
       (ハルクママ)

2 件のコメント:

たけわか さんのコメント...

ん?まさかまた入院って事は…(;・∀・)

ハルクママ さんのコメント...

たけわかさん
んにゃ(笑)。定期健診の日だったんだよ~ん。