2010年9月5日日曜日

イトヨリの塩焼き


珍しい魚を発見! イトヨリです。
名前と姿は知っていたけど、食べるのは初めて。西の方では、よく食べられるそうな…。
                                                                
全体に赤くて、黄色いラインが入った綺麗なお魚。
                                                               
焼き・煮つけ・蒸し・刺身(身が柔らかいので、昆布締めにすると良いらしい)・椀物と、何でもいけるそうです。
                                                                 
和食に限らず、中華・フレンチ・イタリアンと、調理方も幅も広い。
                                                                 
まぁ、無難に塩焼きで(笑)。大きいのなら、オーブン焼きにするところですが…。
                                                                  
見た目の派手さと違って、白身で癖のない上品なお味です。匂いもほんのり。
                                                                  
尻尾焦がしちゃったけどね(苦笑)。
                                                                     
       (ハルクママ)

2 件のコメント:

たけわか さんのコメント...

イトヨリ、パパさん買ってきたの?色々料理法ありそうだねえ。しっぽは銀紙まかないとね。まあ家なら焦げてもいいんじゃない?

ハルクママ さんのコメント...

たけわかさん
めずらしく、一緒に買い物に行ったの(笑)。
たまには行かないと、今なにが売ってるもんなんだか、さっぱり分からんちんだからさ。

銀紙まくの、ついつい忘れちゃうんだよね~。ひっくり返したあと、乗せておいたけどさ(笑)。