2009年3月2日月曜日

鯵の南蛮漬け

好物なんですよ、これがまた。

昔から、どこかの港などに釣りしに行くと(投げ釣りが好きです)、ついでにサビキでコアジを釣ってきて、南蛮漬けにしてました。大量に釣れた場合は、粉をつけずに素揚げにします。多分、その方が痛むのが遅いから。

野菜もたっぷり入れます。今回は玉ねぎ・にんじん・ピーマン。

それから私の場合、作ったその日のうちには食べません。丸一日くらい置いてから食べるのが好きなのです…。


微妙に大きかったので、今回は頭は取っちゃいました。
ゼイゴもちゃんと取りましょうね。

小麦粉・片栗粉を半々ずつ混ぜた粉をつけて揚げます。お腹の中まで粉をつけますよ。






骨まで食べられるように、じっくり低温から揚げます。
大きさにもよるけど、8分以上は揚げます。最後はちょっと温度を上げて、カリッとね。








漬け汁

 醤油・酢・出汁(又は水)  各カップ2分の1
 砂糖       大さじ2
 蜂蜜       大さじ2
 みりん      大さじ1

 好みで唐辛子と生姜


軽く煮きっておいた漬け汁に、揚げた鯵をそのまま入れます。ジュワ!!っというのが楽しい。


あらかじめタッパーに野菜を敷いておいたところに、漬け汁ごと入れて漬けます。

上からレモンも絞っておきました。


はぁ~…、美味しかった☆

    (ハルクママ)

2 件のコメント:

myblackmama さんのコメント...

鯵南蛮、私も大好物です。
面倒ですけど、ちっちゃい鯵で作ると丸ごといけていいんですけどね。
しばらく置かないと骨が柔らかくならないし、漬かりすぎると身が締まりすぎるしで、食べ時が問題です・・・。

ハルクママ さんのコメント...

myblackmamaさん
丸ごと頭からガブッといくのが、これまた旨いんですよね~♪
フガフガ言いながら食べてます。多分、すごい変な顔しとる(笑)。

確かに食べ時は微妙です(笑)。でも、釣りの後に大量に作った時には、毎日ひたすら食べますよ、ガハハ☆ 出汁を利かせて、少し酢を弱めにしますね、あらかじめ。