2008年9月5日金曜日

タイ風:春雨サラダ  エジプト風:モロヘイヤスープ

緑豆春雨を使います。これなら伸びたりしないから。


どうせ後からスープで煮て、味を染み込ませる場合には、わざわざ熱湯で戻すことはしません。始めから沸騰させたスープに入れて『戻す&味の染み込ませ』を同時にやります。

だから、スープの量が多目です。

材料は、春雨・きくらげ・海老・たまねぎ・ピーマン

野菜類は食べやすい大きさに切っておきます。


今回はチビフライパン使用。


チキンブイヨン(200㏄くらい)に輪切りの唐辛子(好きなだけ)を入れて沸騰させたところに、はるさめ投入!



しばらくして春雨が柔らかくなってきたら、箸でちょいとつまんでキッチンバサミで食べやすい長さにカット(サラダらしくしようと思っただけです)。

残りの材料も加えて煮ます。

春雨がスープを吸って、他の材料も美味しくなってきたところで火を止めて…

 ☆ ナンプラー      大さじ2

 ☆ レモン汁(又は酢)  大さじ2

 ☆ 砂糖         小さじ1~2


☆の調味料を加えて和えます。 そのままでも、冷やしても美味しいと思います。今回は冷やした。


使ったナンプラーはこれ。服につくと臭いので注意。

パクチー(フレッシュコリアンダーの葉:香菜とも言う)入れると、もっとそれらしいのですが…。無いので省略。
大好きなんだけどねぇ…、残念。

タイ料理の基本は、『辛・甘・酢』。
辛さで汗をかいて内臓を開き、砂糖の甘みで体を冷やし、酢で締めて閉じる。






で、モロヘイヤスープ。これは超簡単。


オリーブオイル 大さじ1 ・ バター 1かけ を鍋で熱したところに、ねぎ薄切りと鶏肉を炒め、火が通ったらクミンパウダー 小さじ2を入れる。



混ぜ合わったら、みじん切りにしておいたモロヘイヤの葉(1束分)と、ブイヨン 500~600㏄ を加えて、トロミがでるまで煮込み、塩・胡椒で味付け(塩は濃い目が美味しい)。
今回は無かったので入れませんでしたが、にんにくのすりおろしを加えると、もっと美味しい。

クミンシード(粒)使うなら、油と一緒に入れて、はじけてきたら玉ねぎと鶏肉入れます。

今回は、鶏がらスープの素とコンソメスープの素を半々で使用しました。

                  出来上がりはこんな感じ。

塩豚を煮たやつも一緒に食べた。これも簡単お気楽メニュー★

豚の固まりを買ったときには、適当な大きさに切り分け、塩を全面にまぶし、ラップでピッチリくるんでおいて、一日~三日経ったら冷凍保存しときます。水が出たときにはペーパータオルでふいてから包み直して冷凍します。

  ♪ 色んな料理に使えるし便利です。塩で熟成されてて美味しさが落ちないし。

あとは食べる時に、解凍&塩抜きを兼ねて水に漬けておいたあと、生姜とネギ入れたお湯で10~15分煮て、フタして自然に冷ますだけ。

沸騰した湯にいきなり入れると豚の身が荒れてしまうので、コップ1杯の水を加えて少し冷ましたところに入れると良いです。パサつきません。

    (ハルクママ)

2 件のコメント:

るくたんママ さんのコメント...

凄い!!!
簡単で美味しそう(#^^#)
説明が上手ですね~。
タイ料理って美味しいですよね、なかなか食べるチャンスが無いけど、これなら自分で作れますね。
煮ぶたも、ちょっとしたコツなんですね!
これは絶対に作ります。
また簡単なの教えてください!!!

ハルクママ さんのコメント...

るくたんママさん
コメントありがとうございます♪
簡単楽ちんメニューなので、是非お試し下さい!
何だか最近、私はカレーを作っていませんが(苦笑)…、どうぞ気長につきあって下さいませm(_ _)m。