2008年11月2日日曜日

今更ながら…(笑)。

これね…、石臼


どうやらタイ料理に使うもののようです。最近ようやく気がついた…、遅いっちゅ~の(笑)。



すり鉢みたいなものです。正確には材料を叩き潰すもので『クロックヒン』というものらしい。「クロックする」とタイ料理のレシピには書いてあったりする。





こんな風に、材料を潰すの。

これはニンニク青唐辛子




 出来たのはコレ。青パパイヤの代わりにニンジン使ったソムタム(もどき)。

千切りしたニンジン(しなびたやつ2本)を、叩き潰したニンニク(2個)・青唐辛子(2本)・トマト(1個)にナンプラー(大さじ2)・レモン汁(大さじ2)で和えました。

本当はここに砕いたピーナッツを混ぜるのですが、無かったのでゴマ(笑)。干しエビも本来は使いますが、やっぱり無かったので代わりにチリインオイル…。エビの調味料だしさ~…、と言い訳したりして。

出来上がったのは、当然のごとく全く違ったものでしたが、これはこれで美味しいですよ(苦笑)。スイカの皮(白い部分)で作ると、かなり近いそうです。来年の夏は挑戦してみます!

この石臼も、もっと登場させねば!!

    (ハルクママ)

3 件のコメント:

たけわか さんのコメント...

クックロビンと読んでしまいましたよ。お使いの物はタイの石臼だったんですねえ。ではインドはどんなのかな?
先日ネットで『インドの家庭料理』という本を買いました。明日届くので楽しみ楽しみ。色々なサブジが載っているみたい。トマトを使わないほうれん草サブジだといいなあ…個人的に。

くんちゃ さんのコメント...

たけわかの投稿を読んで
「誰がころした~」
と白泉社の男色系漫画を思い出してしまいました。
ゴ━。゚(ノдヽ)゚。━メンチャィ

インテリアの一部として飾れそうな感じですね。
そういや我が家にはすり鉢すらないわ・・・
(-ω-;)ウーン
娘の離乳食用のたまひよのプラ製のものならあったかな。
処分対象品だから思い切ってスパイス作りに使うかな?

ハルクママ さんのコメント...

私も書いてて思ったよ…、クックロビンと読んでしまうだろうな~知ってる人は、と(笑)。相変わらず毎朝の運動として唄いながら踊ってるよ♪
インドのスパイス潰しは、石まな板みたいのがありましたよ。すり鉢みたいに筋がついてるのもあり。

それこそ離乳食用のすり鉢みたいなやつが、通販のスパイス屋さんで売ってたよ☆
でも、コリアンダーとかの固いやつだと大変そう…。