2008年11月12日水曜日

ターメリックと塩だけで…ナス焼き(ベンガル風)

前回のカリフラワーのサブジの失敗で、すっかりやさぐれていたワタクシです(笑)。


これは、シンプルすぎるほどシンプルな料理なので、「本当に旨いんかいな~?」と心配になりますが美味しいです。







ナスを1.5cm~2cmくらいの輪切りにしたところに、ターメリックと塩を同量ずつ混ぜておいたものを片面だけに塗りつけ、10~15分置いておきます。
辛いのがお好みなら、チリも混ぜます。


あとは、たっぷりの油で焼くだけです。焼くときはスパイスを塗った面から焼きます。中弱火くらいでじっくり焼いて、ナスがしっかり油を吸い込んだあたりでひっくり返しました。マスタードオイルを使うのが本式のようですが、無いのでオリーブオイル使用。勿論サラダ油でもOK。




写真を撮ったりしてたから、少し焦げ気味だったか~っ!?と思いましたが、実際は『表面カリカリ・中はジュワっ』で、なかなか良い出来になりました。

ちょっとした副菜に良いですね。普通に和食に合わせちゃいましたよ(笑)。スパイスのシンプルな使い方が分かってくると、もっと食卓が面白くなるんだろうな~…。


   (ハルクママ)

2 件のコメント:

たけわか さんのコメント...

ズッキーニは甘い味があるので、シンプルな味付けでも充分美味しいですよね。
カリフラワー買ってきましたよ、そろそろ本格的な旬なので美味しい時期ですね~。愛知県はたくさん採れるそうなので、地産地消、是非極めたいですね。そして幻のヒーングも買いました。うふふふ。また作ってみてアップしますね~。

ハルクママ さんのコメント...

たけわかさん
おおっ!! やる気になってますね♪
どんどんアップして教えて下さい~!
楽しみにしてますよ☆