2008年10月22日水曜日

ナンプラーで、鶏と大根の煮物

手羽元が3本と大根が半端に余っていたので、ナンプラーを使った煮物に挑戦です。

手羽元はフォークで穴を開けて、酒・ナンプラー・蜂蜜でモミモミして下味をつけときました。大根は皮むいて乱切りです。

下味をつけた手羽元の水気を軽くきって、美味しそうな焼き目がつく程度に油で揚げます。ミルクパン使ってます、少量の油で済むからね(笑)。揚げるというより、焼くに近かった…。後で煮込むのだから、焼き目がつけば良いのですよ。味をコッテリさせるための工夫のつもりでやってみた。

その間に鍋に水をはって、大根と一緒にお茶袋に入れた少量の米を煮始めます。根菜は、水から煮た方が良いと聞いたのですが…? 大根は、米のとぎ汁で煮ると柔らかくなるって言いますよね?とぎ汁が無いときは、お茶袋に米を詰めてます。でも、乱切りにするならあんまり関係ないのかなぁ!?

適当に柔らかく煮えたところで、カツオブシ出汁パックと揚げておいた鶏肉を投入して煮込んでいきます! 鶏がらスープの素にしようかと迷いましたが、あえて和風でいくことに…。

調味料は

   酒    大さじ1
   砂糖   小さじ2と半
   ナンプラー  大さじ4
   みりん   小さじ1(?) ←最後に照りを出す為に少し入れた

最初はナンプラーは半分だけ入れましたが(大さじ2)、途中味見をしたら微妙に薄い&何か違う。

そこで、もう半量加えてみました。ついでに生姜スライスをひとかけら。ブリ大根みたいな風味になりましたが、これはこれでなかなかイイ感じ☆

そのままじっくりコトコト煮込んで、トロミがついてきたら出来上がり。


私的にはコッテリしていて美味しかったのですが、旦那には『味が濃い』と言われてしまいました。

    (ハルクママ)
   

4 件のコメント:

バナナ さんのコメント...

ナンプラーで大根を煮るのって初めて見ました!
でもタイの人も普通に煮物に使ってるんで美味しいはずですよね(゜∀゜)
ハルクママさんは料理上手で発想も凄いですね^^

タイ風卵焼きは「カイチオ・ムー・サップ」って名前で 豚挽き肉入り卵焼きですよ。
私は先に挽肉と玉葱を炒めておいて
卵は醤油少々とナンプラー数滴入れて混ぜて そこに具を加えて丸く焼きます。
タイのチリソースやスイートチリを付けて食べると美味しいですよ♪

ハルクママ さんのコメント...

バナナさんへ
ほとんど『ぶり大根』でしたよ(笑)。まぁ、実験メニューにしてはうまくいきました♪
卵焼きも挑戦してみます~。また何か教えて下さい~っ!!

くんちゃ さんのコメント...

ナンプラー
試してみたいけど今ひとつ勇気が出ません。
( p_q)エ-ン
私はオイスターソースを「くさい」と感じてしまう人なのです。
夫が好きなので料理はしますが自分では食べられません。
食べるとしてもせいぜいチンジャオロースぐらい。
魚醤は試したことがないので食わず嫌いなんだけどどうなんだろう。

( ̄O ̄;アッ!
タイ料理を食べに行けばいいのか♪
(゜ー゜)ニヤリ

ハルクママ さんのコメント...

くんちゃさん
タイ料理、食べに行っちゃって下さい!
私はタイでは、タイカレーよりラーメンにはまってましたが(笑)。パクチーたっぷりで旨いのよ。
イサーン地方の料理だと、優しい味なんで日本人の口に合いますね。焼き鳥(ガイヤーン)なんて美味しいよ☆もち米(カオニャオ)と一緒に食べるのよ~。
現地で連れていってもらったレストランでは、冬瓜を入れ物にした煮込み料理などがでてきました。このへんは中華の流れもありますね。
ナンプラー使用の料理の開発にも努めますので、機会があったら是非お試しあれ♪