2010年7月4日日曜日

ピザ

生地を冷蔵庫で一晩じっくり発酵させて作ってみましたよ。

冷蔵庫に入れて、一時間くらいしたときに様子を見てみたら、既にパンパンに膨らんでました。

次の日に小分けにして、また冷蔵庫で保存。
焼く直前に、手でなるべく薄くなるように押し広げて成形しました。フォークを使って、引っ掻くようにしながら、生地に穴を開けてあります。

生地のレシピは書けん…。何故なら、多分私の量り間違いで、最初はドロドロの液体になってしまい、仕方がないから適当に粉を足し、なんとか形を作ったものだから(笑)。
                                                                
実は、それでも捏ねてる時にはかなり柔らかい生地になってしまっていたけれど、焼いたらちゃんとカリッとなってくれました。
少なくとも、前のたけわかとの会合で食った『世界一のナポリピザ』なんかよりカリカリで、なおかつ熱々でしたよ。
ねぇ!?たけわかチャン、あれって正直言って酷かったよね(苦笑)。
                                                                   
とにかく、オーブン(と言っても、ウチにあるのはオーブンレンジ)の最高温度で天板ごと予熱し、火傷に注意しながらピザを流し入れ、様子を見ながら焼きました。
                                                                   
この、『天板ごと予熱』ってのが苦手なんだよな~。前に酷い火傷を負ったから。未だに痕ついてるし、私の両腕(←他にも、猫にひっかかれた傷とか、デキモノを切った時の傷とかがいっぱいありすぎて、せっかくカッコいい指輪とか腕輪をつけてもイマイチかっちょ悪くなってしまう…)!!
                                                                  
                                                                  
まぁ色々書きましたが、結果おいしかったので、また作ります。もっと研究しよう。
                                                                  
暇な時に、トマトソース仕込んでおこう…。
                                                                   
他のソースでも試してみたいね。何がいいかしらん!?

                                                                   
        (ハルクママ)
             
                                                               

2 件のコメント:

たけわか さんのコメント...

うん、世界一では無いと思います。モンドセレクションと一緒で、判断の基準がよく分かりません。

ハルクママ さんのコメント...

たけわかさん
大会のときだけ気張ってるのかもしれんけどね。
でも、そんな大会って、どうせそこいらで沢山やってるんでないかい!?