2008年12月10日水曜日

シシカバブならぬ、ビーフカバブ

羊を使いたいところですが、手に入りやすい牛肉で…。

ハンバーグとは違う、あの独特のパサつき加減を再現するために、あえて『牛100パーセント使用!!』です。

挽肉なら話は早い…が! 牛肉薄切りにスパイス類を混ぜ込んで30分ほど馴染ませたあと、包丁でひたすら叩いてミンチにするという面倒な作業をしてみました。

何故かって? 単にヒマだったからです(笑)。
それから牛100の挽肉が無かったからm(_ _)m



  ※12~13cm位の筒状、3本分※

・牛肉 200g

・玉ねぎ 4分の1個 (みじん切り)

・ピーマン 1個   (みじん切り)

・にんにく&しょうが 1片 (みじん切り)

スパイスは、とにかくクミンは絶対必要です。あとはお好きな組み合わせで大丈夫!

今回は…、                          

 クミン、ガラムマサラ 各小さじ1くらい 

 コリアンダー、ナツメグ、パプリカ  各小さじ4分の1くらい

 塩、胡椒  適量

でした。塩胡椒は多めが美味しいと思いますが、これは好みもあるので、加減してください。

とにかく材料を全部混ぜて、よくこねて筒状に成形したら、あとは焼くだけです。

例によって、じゃぱに~ずタンドール(魚焼きグリル)使用でした(笑)。もちろん、オーブンやフライパンでも良しですが、よりカバブっぽくするためには、網を使うのをお勧めします。油が落ちるから。

…固くなりますけどね、やっぱり。でも、そういう料理だから(笑)。

今度は羊で作りたいなぁ…。

     (ハルクママ)   


2 件のコメント:

たけわか さんのコメント...

子羊って、骨付きで売ってることが多いんですよね。ダ●エーにはいつもありますが、美味しそうじゃない…。私、子羊大好きなので、ラムチョップは作ったりするのですが、シシカバブは思いつかなかった!!いいぞ!!

ハルクママ さんのコメント...

一度、ヤ●ナカで買ったことあるんだけど、ラムと書いてあったのに、クちゃかったよ?
まぁ、ほぼ焼いただけだったので、そんなものなんかいな?
よそで食べるのは、大好きです(笑)。