2009年1月26日月曜日

アマトリチャーナ

 たけわか家の定番2、アマトリチャーナをご紹介します。
アマトリチャーナとは、トマトソースをベースにしてパンチェッタ、タマネギなどを加えたパスタソースとその料理のことです。


 使用するのはブカティーニと呼ばれる、穴のあいたパスタ。
アネージやラ・テラ・エ・イル・チェロにはブカティーニが無いので、今回はディチェコのパスタを使用。1.8㎜スパゲッティでも美味しいですよ。






 材料(4人分)

パスタ 320グラム
オリーブオイル 30 cc
タマネギのみじん切り 中くらいのもの半分
ホールトマト缶詰 500グラム
ベーコン(又はパンチェッタ) 30グラム
にんにく 1かけ
赤唐辛子 1本
白ワイン 50 cc
生トマト 少々


 オリーブオイルにタマネギを入れて火にかけます。揚げるようにして弱火でじっくり火を通すのがポイント。じっくりじっくり揚げると、不思議とすごく甘くなるんです。“ソフリット”と呼ぶそうです。タマネギが甘くなったら、もうこのパスタは怖いものなしのうまさです。
 茶色くしてはいけません。十分に揚げたら、ホールトマトを裏ごしして加え、塩で味を調えて、15分ほど煮たら基本のトマトソースは完成。



 ベーコンを油なしで、カリカリになるまで炒めます。写真はストック用ベーコンも一緒に炒めているのでかなり多めです。アマトリチャーナにベーコンは入れ過ぎない方が美味しいと思います。







 カリカリにしたベーコンの油をよく拭き取って、にんにくのみじん切りと赤唐辛子を加えます。 にんにくが色づいたら白ワインを加えてアルコールを飛ばし、トマトソースを加えて煮詰めます。生トマトを少し加えると、酸味も加わってあっさりしますよ。
パスタを時間通りにゆでて、ソースにあえたらできあがり。
ブカティーニは穴があいている分、ゆで上がりが早いですが、もちもちしていて独特の食感があります。穴にトマトソースが絡むと絶品です。

 いつも写真は美味しくなさそうですが、味はなかなかいけますよ。(笑)







4 件のコメント:

くんちゃん さんのコメント...

トマトの水煮缶がある
冷凍ベーコンがある
白ワインの飲み残しがある
玉ねぎある
オリーブオイルもある

今夜作るしかあるまいw

たけわか さんのコメント...

作ってみて体験記書いてちょ。くんちゃのパスタメニューも公開して~。

myblackmama さんのコメント...

このレシピをほぼ完コピしたら・・・

メチャウマ―(゚д゚;)―ッ !!

でした。

たけわかさん、ありがとーー!!

たけわか さんのコメント...

おお、レス遅れてすみません。
気に入ってもらえてうれし~。